篠山市長に酒井隆明氏


 前市長の病気退任に伴う篠山市長選挙が25日に行われ、即日開票の結果、無所属新人で元県議の酒井隆明氏(52)=同市岩崎=が、ともに無所属新人で元市議の谷掛加津一氏(57)=同市桑原=、自営業の鈴木一誠氏 (64)=同市東新町=を破り、初当選した。

 午後10時10分過ぎ、事務所に当選の一報が伝わると、酒井氏は万歳に代え、支持者とともに「やるぞ」とかけ声をあげ、市政への決意を示した。その後、「4年間全てをかけて、篠山市のために市民とともにがんばりたい」と抱負を述べた。
 開票結果
 当選 16,798 酒井隆明   無新
      4,105 谷掛加津一  無新
        928 鈴木一誠   無新