Categories: ニュース

篠山新市長の酒井氏が初登庁

 篠山市長選挙の投開票が25日に行なわれ、前県議の酒井隆明氏(52)=篠山市岩崎=が16798票を集めて当選した。酒井氏は「4年間に財政再建の道筋を立てたい。篠山には大きな可能性がある」と抱負を話した。新市長になった酒井氏は翌26日朝、初登庁し、管理職に訓示した。
 前市議の谷掛加津一氏(57)=同市桑原=は4105票、自営業の鈴木一誠氏(64)=同市東新町=は928票だった。投票率は59.64%。
 

Share

Recent Posts

劇研椎の実 9月29・30日に70周年記念公演

 敗戦から3年後の1948年、兵庫県丹波…

17時間 ago

一般社団法人「天内」代表理事 伊勢隆雄さん(篠山市大山上)

伝統作物の復興に尽力  兵庫県篠山市大山…

17時間 ago

FIX

 高校の同窓会を開くことになり、会場予約…

17時間 ago

案山子

 「山田の中の一本足の案山子」で始まる「…

17時間 ago

アカペラの頂点決めよう! 12月に全国公募コンテスト/兵庫・篠山市

 黒大豆や民謡「デカンショ節」で知られる…

17時間 ago