山南の男性らが「恐竜ブログ」を開設


 恐竜化石を町おこしに生かそうと、 山南町上滝の自営業山根信行さん (65) ら地元の男性三人がプロジェクトチーム 「寺古屋」 を立ち上げた。 ブログ 「丹波竜 (竜たん) の館」 (http://tanbakiti.blog9 1.fc2.com/) を開設し、 恐竜にまつわる町の話題を発信しているほか、 丹波地方の食料品などを恐竜物語シリーズとして販売することや、 ハイキングコースの設定などを考えている。
 ブログでは、 発掘現場を取材した模様や、 町おこしに取り組んでいる人のほか、 山南地域内の文化などを紹介している。 一日で平均百五十件、 多い日で二百五十件のアクセスがあるという。
 恐竜物語シリーズは、 丹波地方の食料品関係メーカーの商品を仕入れ、 ブログなどを通して販売していく計画。 これまで七社に打診し、 好感触を得ているという。 ハイキングコースは、 発掘現場に地元の名所を加え、 京阪神などから訪れる人に地域の魅力をアピールするねらい。
 山根代表は 「恐竜は町おこしに最高の材料。 それを生かして地域産業発展の手助けができれば」 と話している。

   恐竜