山南で「恐竜化石発掘速報展」


 山南町上滝で発見された恐竜化石の一部などを展示する 「ひとはくキャラバンinたんば 恐竜化石発掘速報展」 が14日から、 山南住民センター (同町谷川) で始まった。 市と県立人と自然の博物館の共催。 昨年の試掘などで見つかった化石9点と、 今年発掘した血道弓や尾椎の化石などを展示。 化石が見つかった地層 「篠山層群」 の解説を行うほか、 発掘時の映像も公開している。 30日まで。
 22日午後1時からは、 隣接するやまなみホールで 「恐竜を活かしたまちづくりシンポジウム」 を開催する。 三枝春生・同博物館研究員の報告の後、 発見者や辻重五郎市長によるパネルディスカッションを行う。 市恐竜を活かしたまちづくり課 (0795・82・0916)。

   恐竜