篠山市が行革で自治会委託料を削減


 篠山市は行財政改革の一環で今年度、 市内261自治会への行政事務委託料を18・5%削減する。 均等割単価は9万円から6万5000円に、 会員 (世帯) 割単価は2400円から2100円に引き下げる。 今年度も引き続き、 業務内容の見直しについて話し合うという。
05年度の委託料決算額は5971万3200円 (世帯数1万5093)。 今年度は世帯数増加を見込んで1万5200世帯で計算し、 4888万5000円を予算化した。 1万5100世帯計算で比較すると、 1自治会平均額は22万8900円から18万6500円になり、 4万2400円の減になる。