盗難金属の換金阻止にポスター配布


 鉄板などを狙う金属盗が全国で多発するなか、 盗品の換金を防止しようと、 丹波署と丹波市防犯協会は4月26日から、 金属の買取・売却を行う資格を持つ金属くず商に啓発ポスターの配布を始めた。 丹波市内にある51営業所に順次配っていく。
 盗まれた金属類を金に変えるには金属くず商に売却しなければならないことから、 ▽買取相手の身分確認を行う▽売買の内容を記録する▽不正品は警察に通報する―の防犯3大義務を周知し、 盗品の持ち込みを防止するねらい。