Categories: ニュース

盗難金属の換金阻止にポスター配布

 鉄板などを狙う金属盗が全国で多発するなか、 盗品の換金を防止しようと、 丹波署と丹波市防犯協会は4月26日から、 金属の買取・売却を行う資格を持つ金属くず商に啓発ポスターの配布を始めた。 丹波市内にある51営業所に順次配っていく。
 盗まれた金属類を金に変えるには金属くず商に売却しなければならないことから、 ▽買取相手の身分確認を行う▽売買の内容を記録する▽不正品は警察に通報する―の防犯3大義務を周知し、 盗品の持ち込みを防止するねらい。

Share

Recent Posts

篠山市乾新町で写真展 合併20周年祝って

 週刊のコミュニティー紙を一人で制作・発…

20時間 ago

ツタヤ柏原店 9月30日で閉店 24日からセール

 柏原町母坪のコモーレ丹波の森内のTSU…

20時間 ago

ノーベル賞受賞 2氏の思い紹介 9月28日、篠山市民センターで

 出版社「平凡社」を創設した篠山市出身の…

20時間 ago

アジア大会競泳メダリスト 溝畑樹蘭さん 五輪への思い語る

 今年8月のパンパシフィック水泳選手権大…

20時間 ago

劇研椎の実 9月29・30日に70周年記念公演

 敗戦から3年後の1948年、兵庫県丹波…

2日 ago

一般社団法人「天内」代表理事 伊勢隆雄さん(篠山市大山上)

伝統作物の復興に尽力  兵庫県篠山市大山…

2日 ago