篠山市が学童保育を農協に委託


 篠山市は、 今年度新たに日置、 西紀両校区に設置する放課後児童クラブを、 それぞれの校区にある丹波ささやま農協の旧支店の建物を改修、 利用し、 同農協に運営を委託する事業を、 開会中の市議会定例会に提案している。
 同農協は指導員の募集や育成などの運営を担い、 市が委託料を払う。 同課によると、 日置、 西紀両クラブの委託料は年間計約1500万円という。