黒豆の館に24日から「太古の生きもの展示室」 開設


 篠山市 (太古の生きもの係079・552・5106) は24日から、 黒豆の館 (下板井) に 「太古の生きもの展示室」 を開設する。 1億3000万年前の丹波地域の景観をイメージして作った復元図の織物や、 角竜類の化石レプリカなど約20点を展示する。
  「景観復元図」 の織物のサイズは、 横約4メートル、 縦2・2メートル。 このほか、 篠山層群、 原始的角竜類の化石などの織物8枚、 市内で発掘された角竜類、 獣脚類の化石のレプリカなどの造形物を並べる。 

   恐竜