ABCへの道?


 あけましておめでとうございます。「『おめでとう』というめでたい言葉で毎年始まる一年。めでたい気持ちのまま、次の大晦日を迎えたいものです」とは、元日ラジオからの言葉。今年も大晦日まで楽しんでもらえる記事を書いていきたいと思います。   ◆     ◆ 昨年、11月28日号の本コーナーで宣言した私の無謀な挑戦「篠山ABCマラソンへの道」。3回目の経過報告を行う。 12月初旬、左ひざの痛みに襲われ、整形外科を受診する。レントゲンに問題はなかったが、疲労から来る炎症とのことで、痛みが治まるまでは走るなと言われた。 そんな私に「忘年会」という甘いささやきが聞こえ始めた。結果、酒を飲む、料理を頂く、帰って寝る、という日々が数日続き、せっかくしぼみ始めたおなかはすっかり元通り。正月の実家も恐ろしいもので、まさに「食っちゃ寝」の元日を過ごしてしまった。 自分の行動に対する罪悪感をため込み、新年が始まった。ひざの痛みもようやく治まった。「新年会」の言葉に怯えながらも、トレーニングを再開しようと思う。(森田靖久)