専門家の講演など恐竜化石シンポ 10月22日、篠山で


 県立人と自然の博物館 (三田市) などは10月22日午後1時から、 四季の森生涯学習センター (篠山市網掛) で 「恐竜化石シンポジウム」、 23日午前10時半から、 同博物館で 「サイエンスカフェ&ワークショップ」 を開く。

 シンポジウムは、 国立科学博物館客員研究員とアメリカ・フィールド博物館の職員が講演した後、 「たんばでよみがえる恐竜の世界」 と題して、 専門家によるパネルディスカッションを行う。 関連イベントとして、 発掘体験会 (300円)、 恐竜復元画教室 (無料) などを開催する。

 23日は、 「恐竜復元画を描く方法」 と題して、 専門家と市民が気軽に話し合う場 「サイエンスカフェ」 を行う。 恐竜復元模型製作教室 (小学生以上、 1500円)、 恐竜復元画教室 (無料) がある。

 シンポジウム (定員350人) と恐竜復元模型製作教室 (同15人) は申込み制で、 人と自然の博物館生涯学習課セミナー係 (079・559・2003) に8日必着で、 はがき、 ファクス、 Eメールで申し込む。 応募多数は抽選。

 

   恐竜