東雲診療所に常勤医 4月から


 篠山市小田中の東雲診療所に4月から、 兵庫医科大学ささやま医療センター (同市黒岡) に勤務する松村浩司医師が市の常勤医師として採用されることになった。 同診療所は2008年8月から常勤医師が不在だった。 市が23日の議員全員協議会で明らかにした。

 同診療所は現在、 月、 水、 金曜日の午前診だが、 4月からは火曜の午前診と月、 水曜日の午後診が追加される。 松村医師は消化器外科が専門。 市は同診療所に内視鏡検査ができる設備を整える方針。

 また、 他の市直営である、 草山診療所の火曜日の午後診、 今田診療所の水曜の午後診を加えることも示した。