医療あり方検討会、第3回会合 丹波市柏原支所で


 県が設置している、 市の医療提供体制の方向性を検討する 「丹波市域の今後の医療提供体制のあり方に関する検討会」 (座長=邉見公雄全国自治体病院協議会長) の第3回会合が、 9月24日午後3時から市柏原支所で行われる。 会議は非公開で行われる。

 前回、 丹波市が報告した 「市に望む医療」 を基に議論する。 辻重五郎市長から先月に開催された丹波市地域医療フォーラムのようすも聞く。

 10月下旬―11月初旬で日程調整中の第4回会議は、 知事に提出する報告書案の審議で、 実質的な審議は第3回が最後となる見通し。 報告書は年明けに公表される。