Categories: ニュース

紅葉の次は雲海を 丹波市市島町・神池寺

 紅葉の隠れた名所として知られる、 丹波市市島町多利の妙高山・神池寺手前の山道から望む雲海をPRしようと、 檀家らが県の許可を得て山林を伐採。 「展望台」 と書いた看板を立てて 「紅葉の次は雲海を」 とアピールしている。

 同寺は、 修験道の霊地 「丹波比叡」 とも称される古刹。 檀家の橋仁司さん (市島町北奥) らが今春、 少しずつ木を伐り、 見晴らしをよくした。 標高が高いため、 山道がそのまま展望台に。 自動車で上がれる雲海スポットになっている。

 橋さん (090・9548・6029)。

写真・神池寺手前の山道から望む雲海

Share

Recent Posts

古代米9種類鮮やかに 種もみ継承し栽培/兵庫・篠山市

 兵庫県篠山市吹上の農業、瀧山玲子さん(…

10時間 ago

催し多彩に「観月園遊会」 9月25日、篠山市民センターで

 「第20回観月園遊会」が9月25日午後…

1日 ago

「高齢者向け消費者トラブル防止パネル展」 9月23日まで森公苑

 丹波県民局県民課が9月の高齢者保健福祉…

2日 ago

木のおもちゃ展示 柏原でウッドクラフト展

 「第31回丹波の森ウッドクラフト(木の…

3日 ago