「モスバーガー」出店 ゆめタウン内マクドナルド跡に 3月中旬オープン


 先月移転したゆめタウン内マクドナルド跡に3月中旬、 同じくハンバーガーチェーンの 「モスバーガー」 がオープンする。

 ゆめタウンを運営するタンバンベルグ社の要請を受けて出店が決まった。 モスバーガー店舗は、 以前は丹波市内にあったが、 現在はなくなっていた。

席数は88。 商品は 「おいしさ、 安全、 健康」 にこだわり、 メニューに使用する野菜は、 全国の契約農家が減農薬栽培で育てたものを仕入れている。

 モスストアカンパニー西日本支社 (大阪市) によると、 マクドナルド跡にモスバーガーが出店するのは 「珍しいケースではない」 という。 顧客層が異なり、 モスバーガーの客は女性が7割以上、 年齢層は30―40歳代以上が中心という。

 同社の松川高広支社長は 「地域のお客さんに喜んでもらえる店舗が基本理念。 地元の人にかわいがってもらえる店にしたい」 と話している。

 社員数人、 アルバイト・パート30―40人を地元採用する予定で、 募集を行っている。 問い合わせは同社 (TEL06・6394・8565)。