篠山口で誘拐?真偽不明 でも… ツイッターなどで情報拡散


 7月24日、 篠山署に 「JR篠山口付近で女性が車に連れ去られた」 という通報があった。 しかし、 同署員の捜査では他に目撃証言もなく、 これまでに被害届も出されておらず、 真偽は不明のまま。 一方、 インターネット上で 「篠山で誘拐発生」 という情報が飛び交い、 一部で不安が広がった。

 同署などによると、 「人が車に連れ去られたとみられ、 『助けて』 と声を上げていた」 と通報があったという。

 すぐに署員が現場付近で聞き込みを行ったが、 目撃証言は得られず、 被害届の提出もなかったため、 同署では友人同士でふざけていた様子を誘拐と勘違いした可能性もあるとみている。

 誘拐が発生した可能性があるという情報は、 インターネットの短文投稿サイト 「ツイッター」 に投稿され、 次々とネットユーザーの間で拡散。 元の投稿を自身のページにも投稿する 「リツイート」 は120件を数えた。

 リツイートを見たネットユーザーらは、 「怖い」 「篠山でも誘拐があるなんて」 と不安を投稿していた。

 最初の投稿者が真偽は不明らしいと投稿しているにもかかわらず、 「篠山で誘拐があった」 だけが独り歩きしている。