スクープ写真


 「草食動物のヌートリアが二枚貝を食べている」瞬間を写真に撮り、2011年3月10日号の1面トップで報じた。そのときの掲載写真を「貸して」とテレビ局から依頼されることが、この半年間続いている。つい先日もテレビ朝日の「ワイド!スクランブル」から依頼があった。
 昨年はTBSテレビの「朝ズバッ!」と、読売テレビの「かんさい情報ネットten」から話があり、いずれも数秒間だったが、写真を大きく取り扱ってもらった。
 「これはスクープだ!」と息巻いて記事を書き上げた当時のことを今でも覚えている。学者からも「ヌートリアが二枚貝を食べている写真は全国初では」のコメントをいただき、私のボルテージは最高潮に。しかし内容がマニアックすぎたのか、身内の記者からの当初の反応はイマイチだった。また発行日の翌日に東日本大震災が発生したこともあって、読者の皆さんの記憶にもほとんど留まることはなかったと思う。そうしたなかで、民放各局から写真の引き合いを受けるこの出来事が、「やはりスクープで間違いなかったのだ」という確信と自信を持たせてくれた。(太治庄三)