Categories: 豪雨災害特集

一部徐行で運転再開 遅れは5―20分 JR福知山線

JR西日本福知山支社は、 豪雨のため福知山線の石生駅―福知山駅間で見合わせていた運転を、 8月27日の始発列車から再開した。 ただし、 当面の間、 一部徐行の区間があるため、 上下線とも5―20分程度の遅れが生じる。

新大阪行きのこうのとり2号は、 黒井駅が始発駅となる (6時2分発)。 このため、 篠山口駅や福知山駅などで接続ができない列車があり、 後続の列車に乗り換えが必要な場合があるという。

大阪行き電車の午前5時、 6時台の快速3本は、 篠山口駅止まりとなり、 同駅で乗り換えが必要。 篠山口―大阪間は定時運行する。 丹波市内各駅から福知山行きも、 徐行運転の影響で到着時刻が遅れる。

Share

Recent Posts

木のおもちゃ展示 柏原でウッドクラフト展

 「第31回丹波の森ウッドクラフト(木の…

23時間 ago

山南・西垣さん宅で「月下美人」咲く 亡き妻から引き継ぎ育てる

 一夜限りのはかない花として知られる月下…

23時間 ago

山南・笛路村で里山フレンチ 10月6―8日

 NPO法人「丹のたね」が10月6―8の…

2日 ago

伊能忠敬の足跡顕彰 9月23・24日、篠山市内で

 江戸時代に全国を歩いて測量し、日本地図…

2日 ago

畜産糞尿発酵させ発電 9月19日、春日で勉強会

 畜産糞尿を使ったバイオガス発電プラント…

2日 ago

夜空彩る芸術パチリ ささやま医療 センターで写真展

 ともに写真愛好家の谷垣英彦さん(64)…

3日 ago