胃痛…原因は


 先日、車の運転を継続できない激しい胃の痛みに襲われた。路肩に車を停め小康状態になるのを待ち、電話連絡の上、柏原病院の救急外来を時間外受診し、入院した。

 1月にも深夜に眠れない胃痛に見舞われた。2晩辛抱した後受けた内視鏡検査で、胃に食いついていた白い糸状のアニサキス(寄生虫)を駆虫してもらった。痛くなる前に生サバの生寿司を食べたので、「アニサキスの仕業」と見当をつけており、「やっぱり」と、ある意味安心した。

 その時も痛かったが、今回はその比でなかった。思い当たるフシはなく、不安感が痛みを増幅させたのかもしれない。悪い病気で入院が長期になったらどうしようと恐る恐る臨んだ内視鏡検査で原因が分かった。またアニサキス。心底驚いた。口にした心当たりが全くない。

 魚好きなので、いつか痛い目を見る日が来るかもしれないと思っていたが、短期間に1度ならず2度もり患するとは。嘆くとともに貴重な医療資源を無駄遣いしてしまい申し訳なく思っている。アニサキスは酢や塩では死なないそうで加熱、冷凍が効果的だそうです。ご用心を。(足立智和)