篠山署玄関にクリンソウ 植野さんが栽培


写真・篠山署の玄関口に飾られた植野さんのクリンソウ=兵庫県篠山市郡家で

兵庫県篠山市味間新の農業、植野正さん(76)は、篠山警察署の玄関に自宅で育てた花を飾る活動を長年続けている。今年もクリンソウ36鉢をずらりと並べ、来署者の心を和ませている。

篠山署に花を飾る活動は、20年ほど前から行っている。「市民は警察署を訪れると何かしら緊張し、入りにくいもの。少しでも心を和ませてもらえたら」と、花を飾る取り組みを始めた。