由良琢郎さんを偲ぶ会 6月16日、丹波新聞社で


5月22日に亡くなった歌人で国文学研究者の由良琢郎さん(兵庫県丹波市市島町梶原)を偲ぶ会が6月16日午後1時―3時、丹波新聞社3階ホールで開かれる。

由良さんが創立した短歌結社「礫の会」の主催で、丹波新聞社協賛。由良さんと縁のあった人たちに来てもらい、思い出やエピソードを語りあい、足跡を振り返る。会場には由良さんの著書などを展示する。

香典や供花などは辞退。平服での参加を呼びかけている。問い合わせは礫の会(TEL0795・72・0492)。