自然と病気はわが人生の師 篠山自然の会総会で河合雅雄さん講演


写真・講演する河合さん=兵庫県篠山市黒岡で

京都大学名誉教授で霊長類学者の河合雅雄さん(94)=兵庫県篠山市乾新町=の講演会が5月27日、玉水会館であった。篠山自然の会(樋口清一代表)の総会後の事業として開催。演題は「自然と病気はわが人生の師 その2」。昨年同時期に、少年期から研究生活の入り口までを講演。好評だったため今回はその続編として、アフリカでの霊長類研究の苦労話や裏話、風土病との闘いなどについてユーモアを交えて披露した。

(講演要旨は篠山市版5月31日号)