Categories: ニュース丹波市

恐竜の里にカボチャ竜 栽培し児童にプレゼント/兵庫・丹波市

写真・土井さんが栽培した「恐竜カボチャ」=2018年7月12日午後2時21分、兵庫県丹波市山南町で

 2006年に恐竜化石「丹波竜」が見つかった兵庫県丹波市山南町で、恐竜そっくりのカボチャが収穫された。恐竜の皮膚を思わせるゴツゴツした皮と、首をもたげた様子に見えるフォルムがリアルだ。

 「ダイナソー・ゴード」と呼ばれるウリ科の植物。観賞用で食べられない。

 栽培したのは地元の土井敏行さん(75)。昨年、知人に1個分けてもらい、春に種をとって畑にまいた。

 「子どもたちが喜んでくれれば」と、登校見守りボランティアを続けている地元の和田小学校へ“8頭”をプレゼント。受け取った子どもたちは「カボチャには見えない。恐竜みたいですごい」「いろいろな大きさがあって、子どもや大人の恐竜に見えてくる」などとうれしそうに話していた。

Share

Recent Posts

「高齢者向け消費者トラブル防止パネル展」 9月23日まで森公苑

 丹波県民局県民課が9月の高齢者保健福祉…

23時間 ago

木のおもちゃ展示 柏原でウッドクラフト展

 「第31回丹波の森ウッドクラフト(木の…

2日 ago

山南・西垣さん宅で「月下美人」咲く 亡き妻から引き継ぎ育てる

 一夜限りのはかない花として知られる月下…

2日 ago

山南・笛路村で里山フレンチ 10月6―8日

 NPO法人「丹のたね」が10月6―8の…

3日 ago

伊能忠敬の足跡顕彰 9月23・24日、篠山市内で

 江戸時代に全国を歩いて測量し、日本地図…

3日 ago