Categories: ニュース丹波市篠山市

災害ボラセン9日始動  山南に開設 被災者の片づけ支援

災害ボランティアセンターの看板を設置する社協職員たち=山南町野坂で(7月8日午後零時50分)

 丹波市社会福祉協議会は、住宅被害に遭った被災者の片づけを支援するため、市災害ボランティアセンターを市社協山南支所(山南町野坂)に立ち上げた。9日から、ボランティアの受付を始める。活動日は16日までの予定。

 ボランティアは、市内在住、在勤者とし、山南支所隣の「山南B&G海洋センター体育館」で午前8時半―正午の間に受付を済ませた後、市内各地の活動場所へボランティア自身の車で移動する。活動時間は午後3時まで。10人以上で参加の場合は、事前予約を。

 同社協は、人手を必要とする被災者からのボランティア要請をあわせて募っている。

 問い合わせは市社協山南支所(0795・77・2359)。

Share

Recent Posts

古代米9種類鮮やかに 種もみ継承し栽培/兵庫・篠山市

 兵庫県篠山市吹上の農業、瀧山玲子さん(…

4時間 ago

催し多彩に「観月園遊会」 9月25日、篠山市民センターで

 「第20回観月園遊会」が9月25日午後…

1日 ago

「高齢者向け消費者トラブル防止パネル展」 9月23日まで森公苑

 丹波県民局県民課が9月の高齢者保健福祉…

2日 ago

木のおもちゃ展示 柏原でウッドクラフト展

 「第31回丹波の森ウッドクラフト(木の…

3日 ago