全国高校軟式野球選手権大会(3日目) 兵庫代表・篠山鳳鳴、河南(大阪)に敗れ、2回戦敗退


2回戦で敗れ、応援席にあいさつする篠山鳳鳴軟式野球部のメンバーたち=兵庫県姫路市で

 全国高校軟式野球選手権大会の3日目(2回戦)が26日、姫路球場で行われ、兵庫県代表の篠山鳳鳴は、大阪代表の河南と対戦。0―2で敗退した。昨年の4強を超える成績をと大会に臨んだが、2回戦で涙をのんだ。

 守る篠山鳳鳴は3回表、1死満塁のピンチを迎え、スクイズとエラーで2点を先制された。エース市野咲君(3年)は仲間の援護を信じて粘り強く投げぬいたが、スコアボードには「0」が並び、逆転はならなかった。

 チームのテーマ「必笑」を貫き、最後まで笑顔で大会を終えた。

 

   1 2 3 4 5 6 7 8 9  計

河南 0 0 2 0 0 0 0 0 0  2

鳳鳴 0 0 0 0 0 0 0 0 0  0