Categories: たんばのひと

男の料理教室立ち上げ10周年 藤原一明さん(丹波市柏原町柏原)

ボランティアも熱心に

 丹波市社会福祉協議会に所属するボランティアグループの一つ、男の料理教室「ボタンの会」を10年前に立ち上げた。8月27日、柏原福祉センター「木の根センター」(柏原町柏原)で結成10周年記念の料理教室を開催。アフタースクールの子どもたちや消費者団体の女性たちと合同で料理を作る。

 柏原高校卒業後、長年、医薬品商社の営業を担当。定年退職して8年後に、知人だった当時の同福祉協議会職員から、男性のボランティアグループの立ち上げの相談を受けた。「何のグループを立ち上げようか悩んだが、木の根センターに調理台が充実していたのを見て、自分が好きな料理を生かそう」と、男性料理教室の募集をかけた。予想以上の16人が集まった。

 毎月最終月曜に木の根センターで料理を作る。当番制で2人がインターネットや雑誌などからメニューを決め、買い出しする。講師はおらず、メンバー同士が教え合う。年に1回、小旅行を兼ねて県内の料理グループと交流。これまでちくわ、そば、豆腐、コンニャクなどを一緒に作った。「県内にこんな料理、調理法があったのだという発見が楽しい」と話す。

 料理をきっかけに集まったメンバーは木の根センター周辺の草刈りや、バザー品の運搬など、男手が足りないボランティアの分野で活躍している。「料理好きなメンバーはボランティアも熱心。毎回全員が参加する」と藤原さん。同会は、2年前にはボランティアで地域社会に貢献したとして、県くすのき賞を受賞した。

 「各地に男性料理教室があるようで、一緒に料理を作って交流したい」と話す。78歳。

Share

Recent Posts

催し多彩に「観月園遊会」 9月25日、篠山市民センターで

 「第20回観月園遊会」が9月25日午後…

5時間 ago

「高齢者向け消費者トラブル防止パネル展」 9月23日まで森公苑

 丹波県民局県民課が9月の高齢者保健福祉…

1日 ago

木のおもちゃ展示 柏原でウッドクラフト展

 「第31回丹波の森ウッドクラフト(木の…

2日 ago

山南・西垣さん宅で「月下美人」咲く 亡き妻から引き継ぎ育てる

 一夜限りのはかない花として知られる月下…

2日 ago