自治基本条例の施行

 篠山市自治基本条例が10月1日から施行される。篠山市における自治の理念を市民みんなで策定しよう、という趣旨の […]

障害程度区分

 障害者自立支援法に伴うサービスが1日から本格的に開始された。丹波地域での現状を追うため取材を重ねたが、現場が […]

とふめし

 篠山市大山地域の住民が、120年ほど前から伝わる「とふめし」を商品化する。おにぎりをいただいたが、さばの旨味 […]

ホッケーの芽

 篠山にとって、7年越しで準備してきた一大祭典が終わった。のじぎく兵庫国体ホッケー競技会。篠山市がホッケー会場 […]

丹波マツタケ

 自生している丹波マツタケの写真を撮らせてもらおうと5日、丹波市内の生産者にマツタケ山に連れて行ってもらい、5 […]

やるのが楽しい

 先日、大阪から友人を招いて自宅で飲み会を開いた。普段はもっぱらこちらが出向いているので、我が家にこの友人らが […]

青く輝いた時代

 丹波市市島町在住の作家、西安勇夫さんが「ミシガン無宿」に続く小説第2弾「青く輝いた時代(とき)」を11月5日 […]

市政のけじめ

 赤字を抱える兵庫医大篠山病院への市の支援策を検討するため、再度諮問された「篠山市地域医療検討委員会」。前回同 […]

双子フェスティバル

 氷上青少年ホームで開かれた初めての双子フェスティバルの取材に伺った。親子13組が参加。同じ年に生んだ子どもが […]

「弁論」する98歳

 「すごい」というしかない人に出会った。篠山市内のケアハウスに入所している、98歳の堀井守三さん。先日、施設の […]

丹波新聞