七日市遺跡

 篠山市の兵庫陶芸美術館で開催中の「弥生の美」を見に行った。160点を超える弥生土器を通し、弥生人の文化を堪能 […]

恐竜の詩

 映画「恐竜の詩」の地元先行上映会へ。「やまさとのうた」と読むそうだ。丹波市はじめ多くの団体、企業、個人から人 […]

のど自慢

 39年前、柏原町で「NHKのど自慢」が催されたとき、大学生だった。 1部屋が4畳ほどの学生下宿で、下宿の先輩 […]

雛祭り

 篠山の雛祭りを見に、メーン会場の福住の住吉神社へ。社務所の玄関を上がると、両脇に地元の家々から出された雛飾り […]

雛祭りと森友

 ある識者がかつて「日本人は、平和と水はただで手に入ると思っている」と言った。 この識者の言わんとするところと […]

書き換え

 森友文書の「書き換え」部分を見て驚いた。「特例承認」の決裁を初めおびただしい数の箇所が削除や変更されていて、 […]

覚悟

 伊藤肇氏の著書にこんな話が載っていた。かつて心から日本を愛したものの、ぜいたくに溺れるようになった日本人の変 […]

日頃の行い

 昨春、屋根から落ちて頸椎と鎖骨を折り、瀕死の大けがをした丹波市内の知人Aさんが奇跡的に回復を遂げた。  換気 […]

伊能忠敬

 丹波OB大学大学院の2年生8人が伊能忠敬の丹波市内での足跡をまとめたマップを作製した。 その作業を通して学生 […]

一片の紙

 書家の藤原ひさ子さん(神奈川在)の山南町の実家の仏壇奥から、古ぼけた手紙の束が見つかった。 50年前に亡くな […]

丹波新聞