若宮神社(丹波市山南町奥野々)

 柏原方面からトンネルを抜け、少し下った所の小さな森に鎮座する。創建時ははっきりしないが、現在の社殿は大正時代 […]

三嶋田神社(京丹後市久美浜町金谷)

 祭神、大山祇命。創建は北近畿にあっても最も古い時代の一つであり、第11代垂仁天皇時代(紀元前後約1世紀)。神 […]

追手神社(篠山市大山宮)

 祭神、大山祇命。創建時不詳だが、紅葉がたけなわの頃には、国道176号線から大きな銀杏の木の黄色い色彩がいやで […]

那智山正暦寺(綾部市寺町)

 高野山真言宗。創建は平安時代の朱雀天皇の御世で今年で1074年になり、さらに、一条天皇時代の年号正歴を寺名に […]

大原神社(丹波市春日町広瀬)

 創建は文禄3年(1594年)。祭神はイザナミノミコト、天照大神、第15代応神天皇。旧道をすぐ下りた所にあるが […]

永沢寺(三田市永沢寺)

 創建は南北朝時代(1370年ごろ)で、歴史ある曹洞宗の名刹である。再度の火災後、現在の建物は安永年間(177 […]

駒宇佐八幡神社(三田市上本庄)

 祭神は応神天皇。貞観元年(859年)、宇佐八幡神を京都の石清水八幡宮に遷座した折に、磐座信仰のこの地にも遷座 […]

山口八幡神社(朝来市山口)

 国道312号、立野の南東500ほどの山裾の静寂な神域に鎮座する神社。創建時不詳。祭神は誉田別命(応神天皇)。 […]

丹波新聞