いきいき年代に学ぶ

2017年11月02日

 「ツゥゲットボール」という県の団体が推進しているニュースポーツがある。グラウンドゴルフのクラブとポールを使い、2打でポールに近づけるという競技。大会を取材すると、その熱戦ぶりに驚いた。グラウンドゴルフは個人プレーだが、ツゥゲットは団体戦。チームメイトの1プレー1プレーに集中し、仲間を力強く応援していた。

 また、丹波市山南町奥の公民館で住民の女性が立ち上げた地域のサロンを取材。高齢の女性が集まっていたが、私もお茶をいただき、会話の輪に入れさせていただいた。女性たちの趣味の話になり、次回のサロンでは参加したある女性の趣味をみんなでやろう、という話になり、会話はさらに盛り上がった。

 また別の日、1941年に国民学校に入学した有志でつくる「国民学校1年生の会」の同窓会が丹波市で開かれた。戦後すぐに学んだ平和主義、民主主義を後世につなごうと活動。その内容を熱く語る姿はとても83歳とは思えないほどいきいきとしていた。

 スポーツに趣味に平和運動に、いきいきとされている姿に見習う点が多いと感じた。(坂井謙介)

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

裸婦?

(11月4日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。