100人で黒井城登山 達成感や感動共有

2015年12月16日

写真・山頂で「100」の文字を作った参加者たち=黒井城跡で

 黒井城跡への登山を楽しむイベント「丹波100人黒井城跡登山」(同実行委員会主催)が12日、行われた。100人以上が参加し、山頂で記念写真を撮るなどして楽しんだ。
 城跡の魅力を発信しながら、人がつながるイベントをと開催。11月に開く予定だったが、悪天候のため延期していた。
 早朝5時に春日庁舎に集合。10班に分かれ、柏原高校ワンダーフォーゲル部員の先導で登山に出発した。
 まだ暗い中、ライトで足元を照らしながら登り、ときおり足を止めて眼下に広がる夜景を楽しんだ。登山道にある「赤門」では、手作り甲冑を着た参加者の一人が、「ようこそ、黒井城へ」と登山者に声をかけ出迎えた。
 山頂では、そろいのTシャツに身を包んで「100」の人文字を描き、空撮愛好家・木下武さん(49)がドローンで記念撮影した。
 

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

柏原も寒い!

(2月15日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。