ABCマラソン 福本さん(篠山市後川中)3連覇 中井さん(同市宇土)8位入賞

2017年03月09日

写真・一斉にスタートを切るランナーたち=篠山市北新町の篠山市役所前で

 「第37回篠山ABCマラソン大会」(篠山市など主催)が3月5日、篠山城跡マラソンコースで開かれ、8967人のランナーが沿道の市民から声援を受けながら、早春の丹波路を駆け抜けた。スタート時(午前11時)の気温は11・5度。完走率は昨年よりも1・1ポイント低い79・9%(7164人)だった。地元勢も活躍を見せ、登録男子の部(1008人出走)で篠山市宇土の中井芳聡さん(36)が2時間37分2秒で8位入賞。未登録女子の部(878人出走)では篠山市後川中の福本かおりさん(43)が3時間9分47秒で1位に輝き、3連覇を飾った。
 中井さんは、同大会にこれまで5、6回出場。最高位は2年前の第5位(登録の部)で、タイムは2時間36分9秒を記録している。「今回、体の調子はいまいちだった。35㌔地点では足がつりそうになり大変だったが、妻(温子さん)と1歳の息子(奏佑君)の応援を力に踏ん張れた」と振り返り、「来年も出場します。父親の威厳を見せたいので、息子が大きくなるまでは走り続けたい」とほほ笑んだ。
 福本さんは、これまで13回出場。いずれも完走を果たし、一昨年、昨年には共に未登録の部で同タイムの3時間9分35秒を記録し、優勝した。「3連覇がかかっているということでプレッシャーを感じながらのマラソンだった。大会前に左ひざを痛め、練習不足もたたり、本調子でなかったが、10㌔あたり以降からは痛みも忘れ、沿道の応援もあって集中できた」と振り返り、「3連覇達成を一区切りとして、来年からは順位にこだわらず、もっと楽しみながら走りたい」と笑顔を見せた。
 

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

何に見える?

(7月22日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。