畑田森夢さん(青垣中3年) スキー・モーグル全日本初出場

2017年02月16日

 フリースタイルスキー、モーグル選手の畑田森夢(りむ)さん(青垣中3年)=ゲンゼSC所属=が3月23―26日に富山県南砺市で開かれる「第37回全日本スキー選手権大会」(全日本スキー連盟主催)に初出場する。五輪選手、ワールドカップ選手も出場する国内トップを決める大会の出場権を中学生ながら獲得した。モーグル選手の2人の姉の背中を追って競技を始め、今季から最上級者のA級大会に参戦している。「五輪で金メダルを取ることが目標」と大きな夢を胸に、練習に試合に励んでいる。
 高校教師の畑田幸廣さん(52)=丹波市青垣町口塩久=の三女。長女の繭さん(22)=武庫川女子大スキー部、次女の萌香(もか)さん(20)=早稲田大スキー部=の3姉妹で競技を続けている。
 保育園の頃から、冬場は姉が通う長野県内のスクールに帯同し、芦田小5年生ごろから本格的に競技を始めた。昨年B級で好成績を残し今季からA級で社会人、大学生、高校生らと戦っている。国内トップら25人前後が出場する全日本選手権は、昨年の「ハチ北CUP」(A級大会)で8位に入り、特別枠で出場権を手にした。
 

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。