岸田大喜君(氷上中2年) バスケ県選抜に

2017年03月05日

 氷上中学校男子バスケットボール部の岸田大喜君(2年)が、県選抜チーム12人に選ばれ、県内のライバルたちと練習に励んでいる。3月5日に京都市で開かれる「近畿ジュニアオールスター」に出場するほか、同月28―30日は浦安市などで開かれる全国大会「都道府県対抗」が控えている。岸田君は「目標の選抜入りができてうれしい。チームに貢献したい」と張り切っている。
 岸田君は身長170㌢。氷上中では4番、ガードで主将。選抜チームの背番号は9番で、ポジションは同じ。
 選抜では高校生らを相手に戦うなどしており、「基本的な技術がうまく、レベルが高い。ボールを運ぶのが自分の役割。周りをサポートしながら自分が活躍する場を探している」という。

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

引っ越し準備

(3月23日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。