春日町の小林明生さん(大阪桐蔭3年) ウインターカップで初優勝に貢献

2018年01月11日

 大阪桐蔭高校の女子バスケットボール部に所属するセンタープレーヤー・小林明生さん(3年)=春日町野上野出身=が、このほど東京体育館で開かれた高校バスケットボール界の最大タイトル「全国高等学校バスケットボール選手権大会」(ウインターカップ)での初優勝に貢献した。大会を通じスタメンと同等の力を持つ“シックスマン”として途中出場し、決勝の安城学園(愛知)戦では、延長戦で値千金の決勝ゴールを決めた。

小林さんは「優勝は信じられないけど、中学時代の仲間とともに頂点に立ててうれしい。家族や地元の友達たちの応援があったおかげ」と喜んでいる。

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。