多彩な丹波布作品展示 青垣町の伝承館で

10期伝習生が85点

2017年03月16日
多彩な丹波布作品展示 青垣町の伝承館で

写真・10期伝習生の力作が並ぶ展示会場=丹波市青垣町西芦田で

 丹波布の技術を学ぶ10期伝習生による創作展が、丹波布伝承館(丹波市青垣町西芦田)で開かれている。反物や小物など、力作85点を展示している。3月20日まで。午前10時―午後5時(最終日は3時まで)。入場無料。
 昨春入門した基礎コースの9人が出展。基礎コースは2年あり、今回の創作展は1年目の成果として開いた。
 反物のほか、ランチョンマットやブックカバー、かばんなど個性豊かで多彩な作品が並ぶ。かわいらしいクマのぬいぐるみもあり、いずれも丹波布が持つ素朴な風合いで表現されている。
 

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

こけの上に

(4月24日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。