丹波竜そっくりのヒョウタン ちーたんの館で展示

2017年08月08日
丹波竜そっくりのヒョウタン ちーたんの館で展示

写真・恐竜の形に似たヒョウタン「ダイナソー・ゴード」=兵庫県丹波市山南町谷川のちーたんの館で

 丹波竜化石工房「ちーたんの館」(兵庫県丹波市山南町谷川)に丹波竜そっくりのヒョウタンが展示され、来場者を楽しませている。ウリ科の「ダイナソー・ゴード(恐竜ヒョウタン)」と呼ばれるもので、膨らみのある部分と細く長い部分が恐竜の胴体と首をイメージさせる。

 宍粟市の男性が恐竜のまちづくりを進めている丹波市を応援しようと、丹波市観光協会に苗を寄付した。同協会の大地常夫副会長らが栽培し、同館のほか、かいばら観光案内所、市柏原支所にも展示している。

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

肉球

(12月14日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。