氷上町の円通寺 境内のもみじ見頃に

11月12日にイベント

2017年11月11日
氷上町の円通寺 境内のもみじ見頃に

写真・もみじが見ごろを迎え12日にイベントが開かれる円通寺=兵庫県丹波市氷上町御油で

 もみじの名勝地、円通寺(兵庫県丹波市氷上町御油)のカエデが見ごろを迎え、11月12日にもみじ祭りのイベントが開かれる。氷ノ川太鼓の演奏(午前11時と午後2時)などがある。

 20日まで本堂で寺宝展が開かれており、開帳されている大涅槃図の解説が午前11時と午後2時にある。

 地元農産物の販売や、飲食、物産バザーも毎日開かれている。

 関係者によると、今年は紅葉がやや早く進んでいるという。入山料は大人300円。中学生以下は無料。円通寺もみじの里振興会(TEL0795・82・9188)。

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。