紫のじゅうたん一面に 春日町下三井庄 シバザクラが見ごろ

2018年04月15日
紫のじゅうたん一面に 春日町下三井庄 シバザクラが見ごろ

写真・見ごろを迎えたシバザクラ=兵庫県丹波市春日町下三井庄で

 紫のじゅうたん一面に―。春日総合運動公園(兵庫県丹波市春日町下三井庄)近くののり面に、鮮やかな紫色のシバザクラが見ごろを迎えている。地元のグループが植えたもので、しばらくは美しい花が楽しめそう。

 春日レジャープール北側ののり面。防草と景観づくりのために、地元・下三井庄自治会内の「下三井庄農地・水・環境保全向上の会」(松岡秀美会長)が数年をかけ植えたもの。防草シートを張った340平方メートルほどの範囲に、約4000株が植わっている。

 無数に花が咲き誇っているとあって、クマバチなどが蜜を集めに飛来。訪れた人も、美しいシバザクラをカメラに収めていた。

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。