丹波焼窯元のぱんやさん「ルーンカフェ正元窯」

2017年07月01日
自然酵母でもっちりと

 丹波焼「正元窯」窯元の妻で、自身も陶芸家の正元容子さん(59)が2012年にオープンさせた。やきものづくりと同様にこだわりを見せる自然酵母と国産の上質粉で焼き上げたパンは、もっちり食感と豊かな風味で人気を集めている。
 薪窯で焼き上げた食パン(450円)やカンパーニュ(600円)をはじめ、味つけしたごぼうを丸ごと香ばしい生地で包んだ「ガッツリごぼう」(200円)など、創作性に富んだパンを販売している。
 店内外のテーブル席で、日替わりパンの食べくらべセット(ドリンク付、850円)なども楽しめる。

篠山市今田町下立杭11-2
tel.079・597・3211
営業時間/11:30~16:00
金・土・日・祝日営業
ホームページは「ルーンカフェ正元窯」で検索。













電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

裸婦?

(11月4日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。