4月23日からオープンガーデン 丹波・篠山両市42軒が公開

2017年04月16日

 「たんばオープンガーデン」が4月23日開幕する。篠山、丹波両市の42軒が庭を公開する。両市の愛好家でつくる丹波の森花くらぶ(中西恵子代表)の主催で、15回目。
 公開時期は、4月23、24の両日、篠山市が8軒、丹波市が16軒。5月28、29の両日、篠山市が17軒、丹波市が8軒。このほか、花期により独自に公開時期を設けている庭もある。
 各庭の入園時間帯は午前10時―正午、午後1―午後5時。ガイドマップは丹波の森公苑と篠山市民センターで入手できるほか、同イベントのホームページ(http://garden.tamba.tv/)で紹介している。
 丹波土木事務所まちづくり建築課(0795・72・0500)。

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

こけの上に

(4月24日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。