Categories: ニュース

丹波地方の民俗芸能保存に協議会

 丹波、 篠山両市の民俗芸能を保存、 振興し、 地域文化を向上させる 「丹波地域民俗芸能保存協議会」 が5月下旬に設立される。 事務局の兵庫丹波の森協会が、 両市の全自治会長や民俗芸能の保存会長に同協議会加入を呼びかけるなど準備を進めている。 後継者不足や資金難で伝承が難しくなっている地域の民俗芸能を守ろうとするもので、 来年度設立予定の 「保存協会」 の準備会として位置づける。
 国や県、 市の無形文化財に指定されている民俗芸能だけではなく、 小学校区単位で行われる盆踊りなど、 幅広い団体の加入を呼びかけている。 加入団体をガイドマップに掲載して丹波地域内外にPRしたり、 小道具などの修復支援の補助金を受けられるようにする。

Share

Recent Posts

  • ニュース
  • 篠山市

自慢の”大芋”コンテスト 優勝は2・84キロの大物/兵庫・篠山市

 兵庫県篠山市中で11日、”大芋(おくも…

16時間 ago
  • お出かけ

メロマン 11月25日に演奏会 アニメ・映画音楽も

 丹波地域の住民らでつくる「メロマン室内…

16時間 ago
  • ニュース
  • 丹波市

よみがえる剣豪・浅山一傳斎の技 修行の地で演武奉納/兵庫・丹波市

 兵庫県丹波市氷上町香良地区の岩瀧寺渓谷…

1日 ago
  • 募集中
  • その他

再就職訓練講座 12月19日まで受講生募る

 1月10日―3月8日の平日、SBキャリ…

2日 ago
  • お出かけ

篠山市味間新でもみじまつり 11月24日

 味間地区まちづくり協議会(波多野恭守会…

2日 ago
  • お出かけ

西町来て「フレアって」 11月23・24日 住民有志が「蚤の市」

 兵庫県篠山市西町の住民有志でつくる「か…

3日 ago