Categories: ニュース

篠山市が篠山口駅の用地買い取る

 JR篠山口駅東口の旧駅前広場に柵が設置され、 駅利用者らの通行が遮断されていた問題で、 篠山市とJR福知山支社は3月28日、 市が歩道を設置するためにJR用地約50平方?を買い取るとするなどの覚書を交わした。
 買い取る用地は、 2月中旬からJR側が通行を断っているが、 実質小学生の通学路や駅周辺の住民らの通行路となっている側溝 (幅約60?) を含む、 幅2・8?、 長さ17・5?の部分。側溝は現状のままで、 約2?の歩道を整備する。 市は5月末までに完成させたいとしている。

Share

Recent Posts

  • お出かけ

丹波の森30周年シンポジウム 11月18日、丹波の森公苑で

 丹波の森づくり30周年記念事業実行委員…

7時間 ago
  • ニュース
  • 丹波市

「お重」に料理詰め地域に配達 開けてうれしい「たまて箱」/兵庫・丹波市

 兵庫県丹波市市島町の女性5人でつくるグ…

7時間 ago
  • お出かけ

秋の恵みを展示 11月18日まで青垣いきものふれあいの里

 里山で採れる木の実、きのこなどを集めた…

1日 ago
  • ニュース
  • 篠山市

過疎地に”大学”開校へ 閉校の小学校をスクーリング会場に 住民有志と大学が協定

 兵庫県の内陸部にある篠山、丹波両市の市…

1日 ago
  • 募集中
  • その他

市民憲章に思いを 集会参加者を募る

 丹波市は来年1月19日午後1時半からた…

1日 ago
  • ニュース速報

【篠山市長選告示】立候補は2陣営 一騎打ちで確定

 兵庫県篠山市の市長選挙が11日告示され…

2日 ago