「丹波市誌」編さん 市制10年振り返る 本庁・支所で販売


  丹波市(総合政策課TEL0795・82・0916)は、氷上郡合併までの経緯と2014年度までの行政の取り組みをまとめた「丹波市誌」(A5判、1000ページ)を編さんし、本庁、各支所で販売を始めた。2000円。

 議会、行政機関、財政、福祉、教育など15章からなる。「消防・防災」の章では、昨年に発生した豪雨災害の状況、復興プラン、被災者支援を詳報。「産業・経済」の章では、恐竜化石の発見から、化石を活用したまちづくりについて記載した。市の10年を写真で振り返るカラーページも添付。題字は辻重五郎市長が揮毫した。