山南町久下の喫茶「おくどさん」 憩いの場親しまれ3年 節目迎えバイキング


写真・バイキング形式のランチを楽しむ来店者たち=兵庫県丹波市山南町谷川の久下自治会館で

 兵庫県丹波市山南町久下小学校区の女性有志が毎週月曜日に、久下自治会館(同町谷川)で開いているコミュニティ喫茶「おくどさん」が丸3年を迎え、4月17日、同会館で3周年記念のおくどさんを開いた。同校区の住民が続々と詰めかけ、バイキング形式の旬の食事やご近所さんとのおしゃべりを楽しんだ。

 黒豆の煮豆やベビーリーフ、カレー、酢の物、コロッケ、みそ汁など、20種類以上もの皿がずらりと並んだ。ユキノシタの天ぷらもあり、旬の味を楽しんだ。

 同会館で手づくり教室を開いている浅葉法子さん、広瀬昌代さんら有志が、老若男女の集える場にしようと、同喫茶を発案。毎週月曜午前9時―午後3時、「おくどさん」を開いている。モーニングセット(200円)や、ランチの「おにぎりセット」(第3月曜はカレーセット、いずれも300円)のほか、終日、コーヒーセット(100円)を提供している。