Categories: 記者ノートコラム

イノシシとの争奪戦

 今年もタケノコ争奪戦の幕が切って落とされた。相手は人間ではなくイノシシ。
初戦は「約30対5」でボロ負けだった。今回、かろうじて手にできたタケノコは大きくなり過ぎた3本と、小さくてスカスカの2本。イノシシの嗅覚はイヌ並みだ。その鼻を武器にタケノコが地表に顔を出す前に掘り当て食べてしまうので、とても勝ち目はない。それでも5本残してくれたイノシシに感謝しながら、春の味覚の調理に入る。

 我が家では茹でた後、マヨネーズを塗ってしょう油を垂らし、さらにオーブンで焼き上げる「マヨ焼き」が定番。野趣あふれる香りはそのままに、歯切れのよい食感とマヨネーズとしょう油のコクが口の中に広がる。家族一同、「もっと食べたいな」と、毎年、物足りない気持ちで季節を終える。もうしばらくタケノコの収穫は続くが、あと数本、口にできたら上出来か。

 イノシシには毎年してやられ、「こん畜生」と思う反面、私たち人間は地球上のあらゆる資源を独占しているのだから、山菜くらい野生動物と分かち合ってもいいかな、と本気で憎めずにもいる。(太治庄三)

Share

Recent Posts

  • ニュース
  • 篠山市

自慢の”大芋”コンテスト 優勝は2・84キロの大物/兵庫・篠山市

 兵庫県篠山市中で11日、”大芋(おくも…

16時間 ago
  • お出かけ

メロマン 11月25日に演奏会 アニメ・映画音楽も

 丹波地域の住民らでつくる「メロマン室内…

16時間 ago
  • ニュース
  • 丹波市

よみがえる剣豪・浅山一傳斎の技 修行の地で演武奉納/兵庫・丹波市

 兵庫県丹波市氷上町香良地区の岩瀧寺渓谷…

1日 ago
  • 募集中
  • その他

再就職訓練講座 12月19日まで受講生募る

 1月10日―3月8日の平日、SBキャリ…

2日 ago
  • お出かけ

篠山市味間新でもみじまつり 11月24日

 味間地区まちづくり協議会(波多野恭守会…

2日 ago
  • お出かけ

西町来て「フレアって」 11月23・24日 住民有志が「蚤の市」

 兵庫県篠山市西町の住民有志でつくる「か…

3日 ago