秋の花束 「紫苑」が開花 花言葉は「君を忘れない」

この記事は約1分で読めます。

咲き誇る紫苑。まるで花束のよう=2021年9月26日午前10時26分、兵庫県丹波篠山市内で

兵庫県丹波篠山市内で秋の花「シオン」が開花。薄紫色の花が秋風に揺れている。

キク科の多年草で、9月から10月ごろまでが開花時期。漢字では「紫苑」と書く。「苑」は草木が茂る様子を表した言葉で、名の通り、一つの茎にたくさんの花が咲き誇り、自然が作った「花束」のようだ。

十五夜草の別名もあり、中秋の名月(今年は21日)のころに咲く。花言葉は、「追憶」「君を忘れない」など。

野外活動の途中にシオンを見つけた地元の子どもたちは、「蜂が蜜吸いに来てる」「きれいやなぁ」などと口々に話しながら、秋の花をめでていた。

タイトルとURLをコピーしました