とったぞー! 園児らがサツマイモ掘り 秋の味覚の収穫楽しむ

この記事は約1分で読めます。

サツマイモを収穫し、元気な笑顔を浮かべる園児たち=2021年10月19日午前10時23分、兵庫県丹波篠山市内で

兵庫県丹波篠山市立たまみず幼稚園の園児たちが19日、園区内にある農園でサツマイモ掘りを楽しんだ。

園児たちはツルを目印にせっせと移植ごてで土を掘り進め、紅色のサツマイモが顔を出すと、「見つけた」と大歓声。掘ったり、引っ張ったりと、悪戦苦闘しながらも見事に掘り出すと、「とったぞー!」「めっちゃ大きい」などと口々に話しながら、秋の味覚を収穫する喜びを味わっていた。

「がんばって掘ってよ」「いっぱい食べて大きくなるんやで」などと声をかけながら見守っていた農園の女性は、「かわいい子どもたちが来てくれてとてもうれしい」と満面の笑みを浮かべていた。

サツマイモは焼き芋や干し芋にして味わう予定。

タイトルとURLをコピーしました