激レア「ケンミン」自販機 おなじみのビーフン登場 1日60袋の売り上げに

この記事は約1分で読めます。

「ケンミン篠山工場」に登場した自動販売機=2021年11月22日午前10時42分、兵庫県丹波篠山市泉で

激レアやで―。「ケンミン食品」(本社・兵庫県神戸市)は、篠山工場(同県丹波篠山市泉)前の駐車場に、冷凍食品の自動販売機を設置した。おなじみの冷凍焼ビーフン(2食入り400円)や冷凍黒枝豆(800円)などが購入できる。

自動販売機は、全国で2台目。極めて珍しいと話題になっており、先月28日に設置して以降、1日平均60袋を売り上げている。

同工場管理部の足立幸雅部長(54)は「丹波篠山の新しい観光スポットになれば」とほほ笑んでいる。

タイトルとURLをコピーしました