もうすぐだね クリスマスリース作り楽しむ 身近な素材で

この記事は約1分で読めます。

身近な素材を使ったクリスマスリース作りを楽しむ参加者ら=2021年12月11日午前11時42分、兵庫県丹波市氷上町で

兵庫県丹波市立「氷上回廊水分れフィールドミュージアム」で11日、クリスマスリース作りが開かれた。マツボックリやサンキライ、スギなど、市内で集められる身近な素材を使って作成。子どもから大人まで、自由な発想で自分だけのリースを作り、クリスマスムードを満喫した。

クリスマスを前にした雰囲気づくりと、市内の豊かな自然を知ってもらおうと企画。子どもたちが作る独創的な作品に、「すごい発想やわ」「勉強になりました」と歓声が上がる場面もあった。

9歳の男の子は、「自分で考えて作るのが楽しかった」と言い、「もうすぐクリスマス。サンタさんに大好きなおもちゃをお願いしてるので楽しみ。何かは内緒」と笑っていた。

 

身近な素材で作ったクリスマスリース

タイトルとURLをコピーしました